スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0 trackback:0
言葉は通じるのに
今日、思い切って上司にとある相談をしました。
出向先で最後、仕事を片付けてしまって時間が余った時に作業していたものがあって。
先輩にも上司に見てもらいなよ、と背中を押されたものでして。

で、決意してあーだこーだ話したんですけど、なんか、どっと疲れました…。

なんでこうも意思疎通が出来ないものか。
難しいですね、気持ちを相手に伝えるのは。

でも恐らく、相手はきっと私の言っていることを理解していると思っているし、私も自分が言ったことを理解していると思っているし、納得していると思われていることでしょう。

ああ…なんてモドカシイ。
もっと言葉を、伝える方法を、学ばなければなりませんね。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
立つ鳥、跡を…
出向先のお仕事、終了しました。

結局、事前(昨日まで)に告げることが出来た方は殆どいなくて、今日突然話すことになってしまいました。
いつもランチでご一緒させて頂いていた方々にも今日話すことになってしまい、かなり驚かせてしまいました。

ギリギリですみません。
皆さんすごく優しくて話しやすい方々だったので、もっと沢山いろんなこと話したかったです。
それはすごく残念。

大泉さん好きな方からは『最後まで「どうでしょう」貸そうと思ってたのに…』と、妙な悔しさを表されました。
「買うならローソンだからね!」とも。
はい。肝に銘じておきます。

ちょうど本日は席替の日で社内がかなりドタバタしていたので、このまま喧騒に埋れて去れるかしらと思っていたんですけれど…やはり皆さんの前で挨拶することに。
に、苦手です…。

短い間ですがお世話になりました旨を話してきました。
いやー、本当に4ヶ月間ありがとうございました。
またいつか、お世話になることがあるんでしょうかね。
もう一度ここでお仕事したい気もしますけど、その時は使える自分でありたいなぁ。

挨拶の後、総務のお姉さんにいつ帰るか聞かれ、あと30分くらいだと話すとケーキとお菓子とプレゼントを買ってきてくださいました。



ありがとうございます!!
こんなギリギリっ子にそこまでして頂いてすみませんです。
本当は、もっときちんと感謝の意を伝えられたら良かったのに、と今更ながら後悔です。
本当に、お世話になりました。

帰りには先輩の奢りで御飯食べてきました。
いやー、皆さん申し訳ないっす。

2月からは本社で頑張らせて頂きます!
ヒビ。 comment:0 trackback:0
いつの間にやら二転三転
私の話のはずなのに。
私は萱の外ですかい。

いやー、本日、出向先の役員さんに言われたのですよ。
私は来月からは本社に戻るとの御達し頂いたのですよ。
なにやら、派遣さんとの兼ね合いで私にふれそうなお仕事が無くなってしまった模様。

ま、それはいいんです。
いいんですけど。
私が初耳だということを告げると、
「えっ!!○○さん(私の上司)から聞いてない!?」
と役員さんに驚かれてしまいました。

はい聞いてないです。
昨日の時点で「五分五分」発言してましたよ。

どうやら、この件は先週末には既に決定していた模様…。

不安になった役員さんは「もう一度(私の上司に)確認してみるね」と焦っておられました。
すみません、ホント、最後までご迷惑かけて。


じ、上司〜…。
大事なことは忘れずに話してください…。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
与り知らぬところで
ほうれんそうは大事なんじゃないんですかー!?

…と、叫びたい今日この頃です。

今日、本社に戻って部の会議に参加してきました。
私はその会議の後に上司に身の振り方の相談をするつもりでした。
今の状態があまりにも不安だったもので。

でも、部会で思わぬことを言われました。
「あ、ぽむさんの2月の予定だけどね、出向先に行くかどうか五分五分だから」

ええー。
いや、先週末にですね、言われていたのですよ。
出向先に他部署の役員さんがいらっしゃいまして、
「2月ここに残るかどうかはぽむさんの意思次第だから。
新しい部署で働きたいか、それとも本社に戻って別の仕事するか、どちらがいいかぽむさんが決めないといけないよ」って。
(この時点での私の気持ちはどちらも半々、だったもので)

だから週末かなり悩んだんです。
あの時間は何だったんだー!!

あたいの時間を返してくれぃ。

ヒビ。 comment:0 trackback:0
ケモノミチ
自爆してきましたー。
いぇいっ。
難しいッス、自己プレゼン。

なんだか、私の話は夢見る子みたいにとられちゃったみたいです。
いや、結構鬱々とした背景だったんですけれど、かなりポジティブシンキングですわ。

プレゼン後は仕事の内容についてお話伺いました。
それによると、どうやらかなりハードな模様…。

今の私の案件でお世話になっている、お仕事の出来る出向先の役員さんにも危惧されました。
「あいつら猛獣使いだからなぁ…。というか猛獣だからなぁ…。」
なんて呟かれてしまいました。
「俺はあの中で絶対仕事出来ないね!!」なんて断言されちゃいますし…。

そ、そこまでですか・・・!?

話を聞いている限りは、私の性格は求められているものと対極のような気がしてます。
自分大好き!
見て見て!褒めて!
…のような人でないとやっていけないみたいです。

どうなることやら…。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
受難
いやぁ。
課題を出されてしまいました。
それというのも、昨日通告のあった「話」の場で。

その内容というのが、私の今後の身の振り方。
我が上司が、出向先の某部署でのお仕事を打診したらしく、その関係の話でした。

で、打診された部署とは今のところ直接的な関わり合いが無かったので、私という人間を知りたい、ということになったらしく…。
課題はプレゼンです…。
自己プレゼン。

なんとなく、就活を思い出す響きですね。
まー、目指す先が同じであったり、仕事に求めるものとか諸々でその部署と通じるものがあるならば、一緒に仕事をしようじゃないか、ということらしいです。
プラス、丁度良い仕事があれば。

んー、有難いお話なのですけれど。
とても有難いんですけれど。

半々、ですかね。
その部署で働きたい!という気持ち。
逆の気持ち。


それというのも、ハードルが高すぎる、と思えて仕方ないから。
業界最先端、高い技術とクオリティを誇っているところに、私のようなペーペーが行ってもただお荷物になるのではないか、と思えてならないんですよねぇ。

加減剰余を覚えたばかりの人間に、数Cの問題やれと言っているような状態のような…。
そう簡単には飛び越えられないけれど頑張れば何とか出来るかも、という気になれるものではなくテッペンが見えないハードルを目にしているような。

あ、自分が尻込みしているだけかもですが。
とにかくそんな気持ちが呑まれている状態なので、もう
「やってやろーやないけー!」
という意気が足りない状態です…。

うううー。
よくないよくない。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
はっきり言ってください。
えっ。

突然、出向先の役員さんに呼ばれました。
なんでしょう??と思っていたら。

「明日ちょっと一時間ほど話があるから」と言われちゃいました。

!!!?


…突然すぎて驚きすぎたらしく、またも「その顔は止めなさい」と言われたことのある驚愕の表情を
浮かべていたようで…
向かいのデスクの人に
「ぽむさんめちゃくちゃびっくりしてますよ」と言われ…
話をした役員さんには
「そんなにビビらなくていいよ」と宥められました…。

私、なにかやらかしたのかしら・・・。
私の勤務態度が何か言わねばならないほど酷いものなのかも・・・。

…と不安でしたが、そういった類の話ではないようで。

うーん、なんでしょう。
先輩たち抜きで、というのは初めてなので、少々不安でございます。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
炎の痕
病み上がり感甚だしいところですが、東京へと戻ることにしました。
あんまり長居してもね。
うだうだしちゃうだけですしね。

で、行きには火事で通れなかった駅も通過したわけです。
いやー、真っ黒でした。

耳にした噂では、どうやら駅の除雪道具を入れていた小屋のような箇所が燃えたという話でした。
でもいざ目にしたものは、駅の焼け跡…。
駅のホーム自体が線路側から見ると大分焼け焦げていて、見るも無残、とはこのことかしらというくらい。

本当に、年末は大変だったんですね、JRさん。
誰も怪我とかしていないといいんですけれど…。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
昨年の名残を
ふふふふふ。
腹痛でございます。
年が明けたからといって治ってはくれないのね。

おかげで、かなり稀なことに姉(26)と2人で買物の予定が…取りやめになりました。
今回は初めてかもしれない私からのアプローチだったんですけどね…。
ぶっ倒れてました。

なので、お姉ちゃんが1人でお買物へ。
今回ばかりは申し訳ない。
それというのも、2人で妹にプレゼントを買おうとしていたからなんですけどね。
成人のお祝い、ということで。

私も3年前には姉から頂いてるんです、ダイヤ。
妹にあげないわけにはいかんのですよ。

結局私がダウンしてしまったので姉の好みで買ってきてもらい、2人からということになったんですが。
買った物を私は見ていません…。(寝込んでいた為)
まあ、妹は喜んでいたようなので何よりです。
おめでと、はたち。


ああ、折角のお正月なのにダメダメですな。
昨日の夜は元気だったのになー。

丑三つ時に友人たちと御参りに行ってきたんですよ。
そういえば昨年も真夜中だったような…。

お城にある神社で、ついでにお城まで行ってきましたが、見事に人が1人もいない。
雪を踏みしめる音しかしない、不思議な空間でした。

夜のお城は雰囲気があって怖いですし。
1人じゃきっと行けないところです。
腐れ縁組で行きましたが、一緒に御参りするのは何気に初めてだわ。

今年もよろしくね。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
種子に萌す
あけました!

2008年ですね。
ということで…

明けましておめでとうございます!!
本年もよろしくお願いします。

…とこんなところで言ってしまってすみません。

今年は子年。
私も年女です。

今年は…ちょっと大きめに目標設定してみました。
達成出来るといいなぁ…。
いや、ここは達成します!と言っておくべきでしょうか。

何はともあれ、皆様に良き年でありますように。


私は年明け早々、雪かきで汗を流しています…。
いい運動です。
きっと明日は筋肉痛です。

でも父や母には、いつも妹とふざけてしまう為に戦力外通告されてしまいます。
新雪を前にすると倒れて人型を作りたくなるのは本能じゃないですか。
雪山を作ったら滑るのは流れじゃないですか。

折角結構雪が積もったのに、カマクラ作ろうと提案したら「疲れる」と妹に却下されました。

ああ、今年が良い年でありますように。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
comments
trackback
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>