スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0 trackback:0
上巳
3月3日。
ひな祭りですね。

私にとっては、1人暮らしを始めてからは特に意識をすることが無くなった日のひとつです。
お雛様とか飾りませんもんね。
私はお人形さんが苦手なので、別にいいんですけどね。


実家では、ちょっと前からお雛様と日本人形たちを一部屋にまとめて飾るので、この時期はある意味恐怖でした…。
その部屋には1人ではいられませんから。
お人形尽くしの部屋……うう、考えただけでドキドキします。

なのに毎朝のお雛様へのお供えは子どもたちの役目で、無駄に早起きしがちな私にお鉢が回ってくるのも自明の理と言いますか…。
なんで見ているだけであんなに背筋がゾクゾクするんでしょうかね。
日本人形だけでなく、西洋人形も同様ですけれども。

本来幸せを願ってのものですし、そんなことを考えてはいけないんでしょうけれど。
すいません、苦手です。

なので昔から私にとっての桃の節句はあんまりいい思い出がありません。
こいのぼりが羨ましかったですよ、本当に。
ないものねだりというやつですね。

そんな私の本年3月3日は、先輩が買ってきてくださった和菓子を頂けてちょこっと幸せでした。
あんこって素敵だ。


今は姉しかいない実家ですが、雛人形はどうしたのかな。
飾っているのかな。
結構大変だしなぁ。

目の前にすると身構えますが、飾っていないと言われるのもちょっと寂しいかも。
ヒビ。 comment:0 trackback:0
スポンサーサイト
- comment:0 trackback:0
comment
send




http://pom-e-grenate.jugem.jp/trackback/272
trackback
comments
trackback
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>